陰暦・スタンド(2017年度版)

  • 陰暦・スタンド(2017年度版)
  • 小さくても見えやすいよう、濃いめの紺と黄のインクを使っています。
  • 台紙はさりげない縞模様。
  • 釣りや潮干狩り、船舶関係など、潮汐を知るのに最適です。
  • 陰暦や月の満ち欠けのほか、暦情報が満載です。

完売

価格:¥864 (税込)

2018年度版はこちら
人気シリーズ「陰暦」の卓上タイプ。 農業・漁業に携わる人、釣りやマリンスポーツのアウトドア派にも好評です。

[サイズ] 160×120mm
[枚数] 12枚+表紙
[掲載月] 2017年1月28日~2018年2月15日
[掲載内容] 六曜、九星、二十四節気、六十干支、月の満ち欠け、月齢
[仕様・付属品] ペーパースタンド、ダブルリング、OPP袋

画像をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます。

  • 小さくても見えやすいよう、濃いめの紺と黄のインクを使っています。

  • 台紙はさりげない縞模様。

  • 釣りや潮干狩り、船舶関係など、潮汐を知るのに最適です。

  • 陰暦や月の満ち欠けのほか、暦情報が満載です。

同シリーズのカレンダー
  • 陰暦(旧暦)とは

    現在の「太陽の周りを地球が1周まわるのを1年」とする太陽暦と違い、「月が新月から満月になりまた新月となるまでを1カ月」とする、月の満ち欠けを基準にした暦のことです。
    日本では明治時代前後までの1,200年間使われた、なじみ深い暦です。